体重推移の管理


体重の変動が、食事や生活リズムでどのように変わっていくかを確認することで、体重管理がしやすくなります。人間の体重は常に一定ではなく、その時々の状況に応じてわずかながら変わっていくものなので、その変化に振り回されないことです。


ちょっとした誤差に一喜一憂することなく体重管理をするためには、過去1週間の平均値を記録する方法がおすすめです。毎日の体重の変化ではなく1週間ごとの平均を記録するので、大まかな動きをつかむことができます。


その時その時の体重が今現在の体重だと考えると、ダイエットの結果は期待するものが出ません。1週間の平均で体重管理をしていくと、ゆるやかに下がっていく様子が分かるといいます。ダイエットをしている時の体重管理は、大きな尺度で体重の変動を確認するようにすることです。


毎日体重をきちんと測ることは、体重管理では欠かせません。毎日決まった時間に、体重を計測しましょう。毎日測るのですから、体重計は日常生活の中で目に付くところ、すぐに乗れて体重を測れる場所に置いておきましょう。目に見えないところに体重計を置いておくと面倒になってしまうからです。簡単に体重を計測できるようなところに体重計を設置しておくことで、体重管理もやりやすくなるでしょう。


体重を測る時間はできるだけ毎日同じタイミングにしましょう。体重管理のためには自分の決めたルールを毎日守って測定することが大切です。